地域計画検討委員会(再スタート)

前回以来コロナウィルス感染予防のため会議が中断していたが

2020年12月15日(火) 17時からと19時からの2回に分けて開催しました

① 概略経緯の報告のあと、吉村教授とリモートで結び「どのような地域にしていくか?」

 「どうなってほしいか?」がキーワードになるとの発言があった

② 令和3年中に素案完成、令和4年4月に仮試行、令和5年4月から正式に施行する予定

③ 検討委員会とまち協の代表者会との間でやりとりしながら、代表者会議に答申する

④ アンケートを実施するにあたり、仮アンケート案を示し1月15日までに意見を依頼した


アンケート案に対して

 若い人たちの意見を聞けるようにしてほしい

 家族の意見も集めたいので、多めに配布してほしい

 町内会費を集めるタイミングだとアンケート用紙が集めやすい

 今後10年間の理念、スローガンは先に決めてほしい

体制について

 最新のメンバー表を配布してほしい

 運営体制委員会の関係するテーマを整理して示してほしい

今後の進め方

 各委員会でスケジュールし開催して議論していく

 参加者の見直しも行う

 アンケートの修正サンプルを1月末までに配布

 次回の全体会は3月を予定

 


   



5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

アンケート実施について

実施スケジュール(案) 令和2年12月15日 サンプルの一次アンケート案に対する意見を依頼 3年 1月15日 意見の回収と一次アンケートの修正 2月 1日 本アンケート案を進行役連絡会に提示、検討、修正 5日 修正した本アンケート案を進行役連絡会が了承 8日 アンケート用紙印刷  10日完成 10日 アンケート用紙配布準備 (アンケート対象リスト作成) 3月1日に届くように各方面に手配

地域計画検討会の今後の進め方について

コロナウィルスの影響で、会議を延期してきましたが、会議室も 条件付きで使用できるようになりましたので、今後の進め方など 下記の予定にて検討したいと思います。 6月16日(火) 19時~ 運営体制委員会  内藤 充 安全委員会    深尾睦代 イベント広報   鈴木康博 生活委員会    野々山康隆 文化委員会    尾崎稔彦 企画部    前川 勉 〃     神谷和夫 〃     杉浦茂樹